2014年10月アーカイブ

毎月給料日前になるとお金が足りなくなる生活が続いており、カードローンの利用を検討していましたが、以前より気になっていたのがこのノーローンです。数ある無利息サービスの中でノーローンだけが何度利用しても無利息サービスを受けられるからです。カードローンを利用するのなら1枚だけと考えていましたので、その意味からもノーローンは最適な商品でした。申込は、同じ新生銀行グループのレイクの自動契約機を利用しました。無事審査がおり契約が完了するとその場でカードを取得できました。
通常の無利息サービスは、初めての利用者のみが対象であり、さらに、借入日からではなく契約日翌日からが無利息期間の対象となります。しかるにノーローンは何度利用しても借入日から7日間が無利息サービスの期間となります。長期的に継続して借りる場合にはメリットにはなりませんが、給料日前等に単発で何度も利用したい場合には最適なキャッシングサービスとなります。
元々他社で30万円ほどの借り入れがあって、小額ながらも毎月返済はしていました。
しかし、他社での借り入れ開始時期がかなり昔ということもあり、金利がまだ高い頃でしたので、
法律が改正された後でも私の金利は変わらずでした。

返済を加速させたい、早く返済を終わらせたい気持ちがありつつも、毎月の収入はそんなに多いわけではないので、なかなか他社での返済は進まなかったのですが、
ある時ネットでノーローンの1週間無利息を活用して金利を圧迫という方法を発見し、
これしかないと思いました。

私はヘタレということもあり、申し込みの際にそういったネットに書かれている利用方法をしてもいいのかと聞いたところ、返答は問題無い、それもサービスの一環と優しい声を掛けてもらい、
その言葉が決め手となりノーローンを利用しはじめました。

そこからは1週間無利息というサービスを利用して他社の金利を圧縮しつつ、
出来るだけ余ったお金は返済に回すという生活をして返済のスピードが驚く程に早くなりました。

結果、ノーローンのおかげで返済が終わり、他社の借り入れはなくなりました。
他社のカードはそのまま破棄したのですが、
ノーローンは対応も良かった点と本当にお世話になったという点があるので、カードは今でもそのまま残しています。
ずっと憧れていたブランドのバックがオークションに出品され、それがどうしても欲しかったのでモビットに申込みました。
まだ自分は学生ですが、それでも、30万円の限度額に決まりました。
申込むときは、「ダメならダメで良いか?」という気持ちでしたが、いざカードを受け取ってみると、お金を借りることの凄さを実感できます。
最初にお金を借りてブランドのバックを買うので、今日からは、少しずつ節約をして行こうと思います。


ちょっと借入をする前って不安で押しつぶされそうだったので、
まずは体験談を調べようとおもって出てきた口コミサイトが下部になります!

審査って結局は申込んで見ないとわからないし、実際に利用したユーザーさんの声が分かるほうが安心です。
よかったらみなさんも参考にしてください!

海外旅行のために借入れました

友達に海外旅行に誘われた時にあいにくお金がなくて、断ろうにも断れずに借入れをして行く事にしました。せっかく誘ってくれたのに悪いと思ったからです。
プロミスは利息がゼロで貸し出ししてくれると聞いて選びました。お金を借りるのに利息がつかないってすごいと思いましたね。実際に借りてみて、本当に利息が付かなかったのにはびっくりしました。
プロミスで借入れをしたおかげで海外旅行に行くことが出来て本当に歓んでいます。

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。